(徒歩で2時間〜3時間)

黄色の線:
横手駅→かまくら館→学校橋(橋上公園)→旧日新館→横手公園(横手城跡・展望台・
石坂洋次郎文学碑・牛沼)→石坂洋次郎文学記念館→横手駅 

かまくら館
横手市の象徴的存
在。四季を通して真
冬のかまくらを体験
できます。
旧日新館
明治時代、英語教
師の住居として建て
られた木造洋風建
築です。
横手公園
戊辰の役で落城の運命をたどった城址も
今は公園として親しまれています。展望台
からの鳥海山の眺望はすばらしい。
石坂洋次郎
文学記念館

横手で教鞭をとった
頃の資料が数多く展
示されています。


 すみません、ちょっと重いです 99KB