お知らせ

令和3年8月に開催を予定していた「横手の送り盆まつり」は、COVID-19新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、
送り盆まつり委員会にて開催中止を決定いたしました。

2年連続の中止を避けるべく、国や県・市の発表等を注視し、開催の可能性を探り、準備・検討を続けてまいりましたが、
開催によって生じる様々なリスクに対し、それを払拭しうる手だてが見つからず、感染拡大を防止する観点から、
まつり参加者や市民の皆様の安全安心を最優先で考えこの度の決断となりました。

まつりの開催を心待ちにしていた市民の皆様や繰り出し町内、お祭り関係の皆様には、
大変申し訳なく、苦渋の決断でありますが、ご理解を賜りたくよろしくお願いいたします。

横手の送り盆は、享保5年の頃から続いている行事で、飢饉や疫病で亡くなった霊を供養するための盂蘭盆会です。
屋形舟に三界萬霊と書かれた石塔形の灯籠を積み横手川の蛇の崎川原で御霊を送るこの行事は約300年間受け継がれてきました、
秋田県指定無形民俗文化財です。

横手の送り盆まつりに関連する諸行事の予定は以下のとおりです。
・8月 6日 ねむり流し   (小舟行事)・・・・・・・・・・・・中止
・8月15日 送り盆まつり(市民盆おどり、屋形舟鑑賞会)・・・中止
・8月16日 送り盆まつり(屋形舟繰出し、花火ショー)・・・・中止
・8月16日 御霊送り行事(仏教会大法要、他)・・・・・実施を検討 

                                                                                                                                  この度の事態が一刻も早く収束し、来年「横手の送り盆」が開催される際には、新型コロナウイルス感染症で亡くなられた
多くの方々の御霊をお慰めし、 お送りすることができますようにと祈念しております。

令和3年6月10日
一般社団法人 横手市観光協会
会長 打川 敦


沿 革 お問合せ