お知らせ

2022年「横手の雪まつり」開催日程

「かまくら」
2022年2月15日(火)・16日(水) 両日とも18:00~21:00

「ぼんでん」
2022年2月16日(水) ぼんでんコンクール 9:30~13:00頃
2022年2月17日(木) 旭岡山神社梵天奉納祭

「雪の芸術」
2022年2月15日(火)・16日(水) 両日とも18:00~21:00

※ 2021年12月16日現在の予定です。

※ 新型コロナの感染拡大状況によっては、内容を変更・縮小・中止する場合があります。

かまくら

「横手の雪まつり かまくら」は開催されますか?
2022年(令和3年度)のかまくらは、開催を予定しております。(コロナウイルス感染拡大状況をみながら開催可否の判断をして参ります)
どこにいけばかまくらを見られますか?
かまくら会場は「横手市役所前道路公園」「横手公園」の2会場です。
(会場内は、子どもたちが中に入って楽しむかまくら(お客様は中に入れません)と、お客様が入ったり撮影したりできるかまくらをゾーン区分して製作する予定です。
子どもたちのおもてなしはありますか?
観光客への子どもたちのおもてなし(甘酒やお餅の振る舞い)は新型コロナ感染防止対策で距離を確保する為、実施しません。
ミニかまくらはありますか?
蛇の崎川原に製作する予定です。
駐車場はありますか?
横手市条里の横手体育館周辺の雪まつり特設駐車場をご利用ください。駐車場からかまくら会場付近までは無料のシャトルバスを運行する計画です。
臨時の巡回バスはありますか?
かまくら会場間を廻る巡回バスの運行を予定しています。
かまくら撮影会は行いますか?
2022年2月14日(月)に雄物川町民家苑木戸五郎兵衛村で行う予定です。
ほっこり横丁(物産・飲食ブース)は開催しますか?
新型コロナ感染防止に配慮した方法での開催を予定しております。
かまくらはいつまで見られますか?
かまくらが見られるのは雪まつり期間中だけです。2月17日から解体する予定となっています。
「秋田ふるさと村」にもかまくらを製作する予定です。詳細は決まり次第お知らせいたします。
露店の出店はありますか?
路上での密集を避けるため、露店の出店はありません。
かまくら先取り体験はいつから予約できますか?
2022年1月17日(月)午前9時からお電話で受付いたします。(TEL:0182-33-7111)

ぼんでん

ぼんでん唄コンクールは開催しますか?
ぼんでん唄コンクールは開催いたしません。(ぼんでん唄講習会も行いません)
梵天コンクールは開催しますか?
2月16日に、新型コロナ感染拡大防止に配慮した方法で開催する予定です。小若梵天の部はありません。
旭岡山神社梵天奉納祭は開催しますか?
2月17日に、新型コロナ感染拡大防止に配慮した方法で開催する予定です。詳しくは、主催者である旭岡山神社の発表する要項によります。

雪の芸術

どこに行くとみられますか?
横手市役所前道路公園会場近くの光明寺公園や、横手駅前Y2ぷらざにぎわい広場に作られる予定です。

※ 上記以外の催し物等につきましては、決まり次第、随時更新してお知らせいたします。


沿 革 お問合せ