横手を見る

平安の風わたる公園

 後三年合戦の際の古戦場である西沼を中心に平成3年に作られた歴史公園です。
 源義家が金沢の柵に向かう途中、この沼を通った際に、飛んでいた雁が突然列を乱したことから、敵の伏兵がいることを察知し、難を逃れたといわれる場所です。
 この公園には、合戦の様子を描写した壁画レリーフ、登場する人物のブロンズ像等があります。

基本情報

場所横手市金沢中野字三貫堰地内
交通JR横手駅から「大曲行」のバス乗車約30分
「三貫堰」下車
JR後三年駅からタクシーで10分
料金無料
問合せ先横手市横手地域局横手地域課  電話:0182-32-2725
URL 
備考冬季間は閉鎖になります

沿 革 お問合せ